So-net無料ブログ作成

茨城県マンション転落事故死の児童の名前 [ニュース]

スポンサーリンク




2013年5月15日



目を覆いたくなる様な惨劇が起こってしまった。



場所は、茨城県牛久市ひたち野西。


15階建ての高層マンションでのことだ。






早朝の午前5時過ぎ。


119番に「男子児童がマンションから転落した!」との通報が入った。




すぐさま現場に駆け付ける救急隊員。


しかし、到着したときには、もはや為すすべはなかった。








男子が倒れていた。


8歳の小学3年生だ。


この15階建て高層マンションの9階に住んでいる男の子だという。




つまり・・・・・・


9階から転落した、ということだ。




即死だったのだろう。


直ぐに病院に搬送するが、やはり死亡が確認されたという。





この転落事故で亡くなった小学3年生の児童。


名前や通っている小学校名は公表されていない。




わかっていることは、この小学3年生の家族は4人。


父と母、そして息子である転落死した男子と、それから娘という家族構成だという。




男児が転落した際、母親は料理をしていたという。



しかし、


なぜ、早朝の5時に男の子が転落死しなければならないのか?



報道によると、男子はベランダで探し物をしていたというが・・・・


いったいどういう姿勢で探し物をしていて、どうやってベランダから転落したと言うのだ?





よくわからない悲惨な事故だ。





スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました