So-net無料ブログ作成
グルメ ブログトップ

まる腸 お取り寄せ [グルメ]

広島県などで定番の酒のおつまみシロコロホルモンとこ〝まる腸〟

ネットからでもお取り寄せOK!



ところで、シロコロホルモン(まる腸)って何?



まる腸とは牛の小腸

牛の小腸を切らずに、脂分を内側に包んだもののことです

白くてコロコロしているので〝まる腸〟の別名を〝シロコロホルモン〟とも言います



これを焼くと・・・・・上手い!


ぷりっぷりっとした食感

そして、まるで大トロのような脂の旨味


たまりません


アミ焼き、鉄板焼き、もつ鍋などなど

いろんな楽しみ方があります


お酒好きの人には、おつまみにもってこい!

ビールでいくと最高!!


もちろん、お酒を飲まない人にも人気

子供にも大好評です



商品の確保が大変な為、欠品する場合も多いみたいです

冷凍商品ですので一度味を知ってハマってしまった方はお買い置きをお勧めします


注文はこちらから・・・・・






ちなみに料理のポイント



フライパン、鉄板焼きで料理されるときは、あらかじめタレにつけこんでから焼きます

だいたい30分程度が目安です


焼きすぎには注意してください

脂の解ける温度(融点という)が低いので、うっかりすると焼きすぎてしまいます



まだ、食べたことのない方、とくにビール好きの方

是非一度、お試しあれ

いぶりとっぺ [グルメ]

はなまるマーケットの「柴田理恵の美食ハンターDX」でも紹介される〝いぶりとっぺ〟とは?


いぶりとっぺ

それは豆腐なのだが、固めの豆腐だそうだ


どれくらい固めの豆腐かというと、まるでチーズのような固さだという

縄で縛っても持ち上げられるほど、しっかりとした弾力のある豆腐だそうだ


固めの豆腐で美味しいのか?

と思われる方もおおいであろう


しかし、美味しいのである




確かに、普通の豆腐とは違う

別の食べ物と思った方がいい


食感も豆腐より固いし、味も濃い

しかし、チーズほど味が濃いわけでもない


ちょっと醤油をかけて食べるのがお薦め


酒の肴にはもってこいでしょう

もちろん、ご飯のおかずにもいけます


今まで食べたことのない味と食感

ぜひ一度お試しあれ




ところで、なんで〝いぶりとっぺ〟というのでしょう



名前の由来は富山弁

富山では豆腐のことを〝とっぺ〟というそうです

そして、この豆腐は燻して作られるから「いぶりとっぺ」と名付けられたとか。

なるほど




ではでは、この〝いぶりとっぺ〟を売っているお店はというと・・・



富山県五箇山にある「喜平商店」というお店です



住所 〒939-1914 富山県南砺市上梨608

電話番号 0763-66-2234

FAX 0763-66-2033



販売方法については、お店に問い合わせてください、とのことです

グルメ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。